Paper*Back*Factoryへようこそ

Paper*Back*Factoryへようこそ!
本はとても素敵なものです。
いつでも読めるし、どこからでも読めるし、どんな姿勢でも読めます。
最後まで読んでもいいし、途中で投げ出してもいいし、売ることもできます。
誰かにプレゼントしてもいいし、たくさん集めて自慢してもいい。
きれいに並べて飾ることもできるし、乱雑に積んで手軽なスリルを味わうこともできます。

本はどこででも手に入るようになりました。
書店、コンビニ、駅の売店、網棚、ゴミ箱、街角の百円屋台。
本はどこにでもたくさん売っています。
けれど、あの本やこの本やその本はなかなか見つかりません。
注文してもいつ届くかわからないし、店員さんは迷惑そうです。

Paper*Back*Factoryは、あの本やこの本やその本を365日いつでも販売したいと思っています。
短いエッセイから長編小説まで、お好きなときにダウンロードして、あなたのパソコンでお読み頂けます。
そのためにもなるべく煩雑でなく、かつ匿名性の高い販売方法を常に模索していくつもりです。

Paper*Back*Factoryは一方通行ではありません。
リクエストに応じて続編を書いてみたり、一冊きりのカスタマイズ短編集を作ることにも興味があります。
Paper*Back*Factoryは固まっていません。
だからこそ、あの本やこの本やその本があります。

Paper*Back*Factoryへようこそ。
そしてPaper*Back*Factoryをよろしく。


仁川 高丸

必要なシステム

Copyright  (C)  2000-2002 仁川高丸事務所

tag