憶測


憶測が憶測を呼び、疑念が疑問に変わる頃、ミヒが登場、って感じですね。

01

チョヒ アイハゴ カンミヒシ アドゥル ソロ チョアハヌン サイガ テッスムニダ。

うちの子とカンミヒさんの息子さんが互いに好き合う仲になりました。

ユジンのお母さんって、台本の上では名前がないんです。なんで。

でも、ミヒは反対。でも、それを直接本人に言わない。ユジンのお母さんに言わせる。

03

ノラン ノヒ アボジルル ピョンセン チュンオハゲッタミョンソ コヒャンウル トナン サラミヨッソ。

私とお前の父さんを一生恨んでやると言いながら故郷を去っていった人だよ。

ユジンのお母さんとしても、そういう人の息子と自分の娘が一緒になるのは、あんまり喜ばしくない。そうだね。

だから、二人はいきなり結婚しようとする。

反対されているから、悠長に婚約式なんてしている暇はない。

それで、いいのか?

なんかな。ミヒは、最初は酷いお母さんだ、って思ってたけど、なんか気の毒になってきてしまった。自分で去って行ったとはいえ、母国に辛い思い出を封印したまま、時間が止まっているのはユジンと同じなんだもの。

ユジンはそのころはまだ子供で、でもミヒは息子がいたわけだし。

アメリカで再婚した相手とは、幸せじゃないのかな。

ミンヒョン見ている限りでは、幸せそうなんだけど。

次へ

menu

Copyright (C) 2004 shishow