違うトコ


14回の台本は半分まで。だいぶずれてきています。

テープのことを知っているのだからチュンサンだ、とミンヒョンを追いかけていく。自分しか信じない女だからね。

そんで、チュンサンは辛くて泣いているのに、くどくどくどくど責める。ちゃんと話なんか聞いてやらない。自分の思い出だけが大事だから。思いやりのかけらもナシ。

で、ぐうぐうぐうぐう寝て、チュンサンが、あ、この時はまだミンヒョンか、出ていくまで気づかないで、慌てて起きて追いかけたおかげでミンヒョンは車にはねられるし。

ミンヒョンが意識を取り戻して、チュンサンになるところで終わっています。

ユジンはしかし、どこでも寝るなあ。

で、今回に限り、チンスクが異常に心配して電話を掛けまくっています。

これで何回目だっけ。一回目は酔っぱらってミンヒョンに抱えられて一晩。二回目はゴンドラが止まってミンヒョンと。三回目はサンヒョクが強引に結婚宣言した流れでミンヒョンと。

だから、外泊したらミンヒョンなのよ。

なのに、何で今更心配するの。

どれも、ぐうぐうぐうぐう寝てるしな。いぎたない。寝顔見られるの嫌じゃないのかしら。化粧したままなのはもちろん、上着も着てるしな。

ほんと、慎みも何もないじゃないのさ。

あんな女のどこがいいんだろうな、本当に。チェリンが「どうしてユジンがいいの」って言ってたけど、そうだもん。

だらしない。あれは色仕掛けだよ。それ以外の何ものでもない。ぐうぐうぐうぐう寝るから手を出せないってだけのことだよ。ああ、いい歳してて、イヤラシイ。

もう一回ぐうぐう寝るところが出てくるけれど、ミンヒョンの様子が明らかにおかしいのに、何の緊張感もないからね。

あんないい男放っておいて、よく寝られるよなあ。私だったら一睡もできないや、もったいなくって。

menu

Copyright (C) 2004 shishow