違うトコ


今回は、半分違います。学校に名簿を探しに行ったり、ミヒがお墓に訪れたりする場面は、台本にはありません。ユジンとミンヒョンが湖のそばで会ってからサンヒョクが怒る、っていうことに、台本ではなっていますが、ドラマでは11回の最後に、飲み屋さんで会った直後に怒ることになってます。

サンヒョクがタバコを吸うのは台本と同じですが、それを見てチュンサンのことを思い出して、あなたにチュンサンのことを話すのは初めて、っていうセリフはなくなっていました。

キム次長がミンヒョンを誘う場面も、台本には、なし。

精神科医もあっさりと白状。全体的に展開が早くなって、後半のエピソードは次回に持ち越されるみたいですね。

チンスクがユジンと食事するシーンも台本にはなし。ミンヒョンと会った時の気持ちをユジンが話すのだけれど、まるで独り言。会話は成立してません。

チュンサンに出会った時とミンヒョンに出会った時は同じ気持ちで、だから私にとって二人は同じ人だ、っていうんですが。

貞女両夫にまみえず、ってやつですか。

menu

Copyright (C) 2004 shishow