外来語


四回あたりから外来語が急に増えます。ミンヒョンのセリフ。

01

コンセプ プリジェンテイション

コンセプト プレゼンテーション

外来語を入れてなんとなく仕事してるっぽくする、っていう手法は日本も韓国も同じみたい。

他にも目に付いた外来語をいくつか。

02

クルレクション クルロズオプ ショツ タイ ジェキッ

クラクション クローズアップ シャツ タイ(ネクタイなど) ジャケット

03

ショト シルルエッ トノル オバハダ ポクス ストゥディオ

シャッター シルエット トンネル オーバーだ フォーカス スタジオ

04

ラッ アイスクリム ディジェ ファオトゥアウッ ヘンドゥポン

ロック(鍵) アイスクリーム DJ ホワイトアウト ハンドフォン

05

スキ スルロプ ポイジャ ポジュ トフ カメラ

スキー スロープ V字 ポーズ タフ カメラ

05a

ビニル コテン プルレシベッ エルボム コピショッ ティンドン

ビニール カーテン フラッシュバック アルバム コーヒーショップ ピンポン(呼び鈴)

日本語はやたらと長音になりますが、韓国語では子音表記が可能なので、英語の発音に近くなります。

そして、激音が多くなります。激音がやたらと多かったら外来語の可能性が高い。

また、Rの発音が重なっているところは、前のRが子音になっていることにも注意。

やっぱり、ティの発音があると強いなあ。スタジオの発音は、日本語ではできません。

もともと日本語にはディやティの音はありませんから、お年を召した方はデズニーランド、になるんですね。

でも、オーバーだ、っていうの、ハダをつけるやり方は、「する」をつける日本語と同じ。面白いなあ。

次へ

menu

Copyright (C) 2004 shishow